年をとると身なりも気にならなくなりますが、若い頃というのは服装や髪型やメイクに人一倍気を遣うものです。可愛いか可愛くないか、彼氏がいるかいないか、女性は他と比べてしまって、それゆえ悩んだりします。比べなければ知らなければ悩む必要も無いんですけどね。見えてしまうとダメですね。自分は自分と強くなれるには、もう少し年齢を重ねるのを待つしかありません。

化粧をとると別人なんてよく聞きますが、それだけ化けることが出来るというのも特殊な能力ですよね。メイクをして自信を持って出かけることができるなら、それは良い事だと思います。本当の自分を隠しているなんて悩まなくてもいいんです。化粧している自分も自分なのですから。